「PR」カテゴリーアーカイブ

生まれ育った奄美・徳之島では自然な甘さの黒糖が好きだった!加齢が進み糖尿病も見逃してくれなんだ。京都府亀岡市、カフェ・リエルは何となく健康面に気遣っていそう。ならばとチーズケーキ・セット

スイーツメニューよりチーズケーキ+ドリンク(オレンジジュース)税込500円
スイーツメニューよりチーズケーキ+ドリンク(オレンジジュース)税込500円でした

珍しくケーキセットを注文。 自然な甘さのケーキにありつけた。
美味しかったよ! 久し振りの本物ケーキでした。

真上からの写真で何となくボリューム感に乏しいかもネ。 やはりインスタグラマーを目指すか写真愛好家を自負出来る人でないと咄嗟のアングル設定は難しい。 もっと斜め横方向からカメラを向けないと・・・

ただ撮ればイイもんじゃ無し・・・折角の一枚の写真なれば対象物をより表現出来ないと・・でも、無理に無駄なインスタグラマー挑戦はしないよ。

何故ならセンスが無い! 残された人生、多くは無し! 余裕無し!

我が幼少の頃(小生にも、そんな時期が有ったとさ・・)、更には一旦、生まれ故郷:徳之島を離れるも再び中学の後半に戻りて暮らす。

冷蔵庫も無い住まい故、生ケーキなんて見かけた記憶も無かったと思う。 汗を流している?甘納豆がクジ式の台紙に・・・くらいか?

それに沖縄より一足先に復帰したてに郵便局で米軍統治下の軍票一円札と日本本土の一円札を両替して大きな飴玉を買ったとさ・・・

と言っても甘いのは好きだった! 特産の黒砂糖が身近に・・・有った

特に作り立ての香ばしい黒糖は・・本当に自然な甘さだった
食べ過ぎは禁物でしたが・・・

加齢のせいか、糖尿病のせいか・・・あれ程、好きだった甘い食品に抵抗感を感じるようになって来た近年

口にしてから「しまった」では取り返しが効かない消化不良の数日間を過ごすことも度々

でも今回は甘いケーキでも行けるとの裏付け?ありし・・・

今回のケーキセットは次のカフェにて

(喫茶店) Cafe Lier (カフェ リエル)

Cafe Lier (カフェ リエル)・・【カフェ 営業中】
Cafe Lier (カフェ リエル)

何度かモーニングメニューやフードメニューから・・・
美味しく軽食、お店が健康志向だと感じられた次第

自然な甘さの感覚のケーキとジュースなら・・注文しよう!
真面に美味しかったのは良かったが写真撮影アングルが悪かった!

当ページ[サイトTOP]・・リンク集・LINK集~旅・宿・飲食・衣・住・ECO~衣食住~サイトマップ・サイト集 京都・亀岡市いろいろ飲食にカフェ喫茶店 亀岡市(京都府)の喫茶店【Cafe Lier(カフェ リエル)】カフェとして又コミュニティスペースとして「人と人とをつなぐ場」の提供も カフェ リエル

店内 写真集

京都府亀岡市のカフェ喫茶店Cafe Lier (カフェ リエル) 写真集

向かって右側の薬局「かめおかゆう薬局」と同一敷地内で駐車場も利用し易いのでは?
左側: カフェ リエル            右側: かめおか ゆう薬局


PR-4)SOHO運営最新サイト群ページ集ブログ群ツイッター群ご案内【enesysport.jp】~住宅リフォーム工務店+システム開発ソフトハウス、旅・宿・観光・飲食・リンク集他~4

一昔前には大阪府内から滋賀県内を色んなコースでドライブしたものです。
高速道路を利用しての移動は滅多に無くて特別なコース設定もせずに、大体で彼方方面へ行って見ようか・・との感じで出かけていた次第!

尤もドライブ自体を楽しむ訳ですから滋賀県内の色々コース?否、成り行き次第でドライブ気分を醸し出してくれて大渋滞も無くて走行できる田舎道は大好きでした。
ところがドッコイ! 写真が一枚も残っていません~元々、写真に残すよりはドライブそのものが目的ですから致し方有りません。
一昔前にはサイクリングでも琵琶湖信楽方面へ・・あの時はママチャリでは無くてドロップハンドル式の吾輩も所有していたサイクリング自転車だった。

そう、びわ湖西岸経由ルートで今津・小浜~天橋立四国淡路島小豆島でも使用した自転車だった筈・・その思い出の懐かしい自転車も、或る日の朝に徒歩で駅まででは間に合わずサイクリング自転車で・・トホホ・・帰りに駅にはいらっしゃいませんでした。

何処に行かれたのだろうか? 確か自走能力は無い筈だが・・
チョッと高そうだし軽そうだし・・軽々と持って行かれたみたい。 昔から悪い奴はいるものだ! 今よりは十分に見える目を最大限に開けて駅の駐輪スペースを3回ほど往復、翌日も探したが見つからなかった! 一昔前の懐かしのサイクリングの思い出をプレゼントしてくれたサイクリング自転車! その後、何処へ? 如何に?

ここ数年内にも今度はママチャリ専門での「ビワイチ」他のサイクリングやハイキングに散策を滋賀県内にても・・
これ等は従来から「写真アルバム集」サイト内にフルバージョン(解像度は縮小済みも枚数は大方)収録済みでしたが、その他大勢の中での同居?でしたので目立たなかった。
アルバム化する段階でネットで【ビワイチ】の愛称を知ったものの「琵琶湖一周サイクリング」主体の表現にて・・ネット検索結果には顔を出すことは無かったと思う。

平成の最終月となった4月に新規に【近畿Myサイト集】を立ち上げました。

[ソフト工務店]エネシスポート 運営サイト群【ドメイン:enesysport.jp】ご案内

少しばかりの脱皮! 従来から地元の亀岡市や京都府、大阪府の北部地域をターゲットにした住宅リフォーム+ソフト開発の業務上営業支援の必要性から京都府+大阪府については地域性を考慮しておりましたが、将来をも見据えて近畿4府県(大阪府・京都府・奈良県・滋賀県)に関しては隣接府県の観点で特別な違和感は感じておりません。
やっとウェブサイト展開対象を広げるだけの多少の気持ち、それにベースとなる蓄積して来たWEB資産のお陰からでしょう。

今回の【近畿Myサイト集】の構築に合わせて単に先述の「写真アルバム集」サイトに収録していた各アルバムから抜粋した写真集を作成・・因みに琵琶湖一周サイクリングに関しては『ビワイチ』も出来るだけ使っての表現に。

折しも『ビワイチ』に関しては湖岸沿いの各自治体さんが積極的に企画・PRするようになって来た様子・・びわ湖も喜んでいることでしょう・・今まで以上に関心持たれる訳だし・・本当に微力ながら小生も「びわ湖」「ビワイチ」写真アルバムを見直して上手くPRして行こうかと・・

別途アップ済みの『オススメ気になるカフェ店内写真集』がインスタグラマーとかのプロ?写真集の中で上位表示を勝ち取ったみたいに当『ビワイチ』写真集も何時の日か検索結果の上位辺りに現れんことを願う次第! 夢はいつかは叶えられるとか・・信じよう。


次のページでは、多くの写真アルバム集から滋賀県内に及んだECO旅 [ビワイチ]、[信楽・水口]、[琵琶湖・瀬田]、[ハイキング]、[国道477号線]及び[一括収録]をページ内フレーム表示したり、各抜粋元写真集ページに切り換えたり・・・

滋賀ECO旅抜粋写真集from写真アルバム集 

更にオリジナルに相当するアルバム写真集より滋賀県内に係わるサイクリング・ハイキングの「旅別」抜粋写真集を一括収録した次の滋賀県内のエコ旅・一人旅写真集【一括収録】ページを追加しました

滋賀県内の各エコ旅抜粋写真集一括収録】ページ

関西一番だけでなく日本一の湖、滋賀県『びわ湖(琵琶湖)』~琵琶湖一周サイクリング【ビワイチ】エコ一人旅も