「観光」カテゴリーアーカイブ

亀岡市(京都府)の南郷公園で昨年に続き催された「肉フェスタ2018」結構、賑わってましたね。亀岡牛を頬張っている方・・嬉しそう!シアワセそう?保津川下り・トロッコ列車・湯の花温泉もPR

リンク集サイト内PR紹介掲載店
満足おすすめ=料理店=納得
そば処【つるやアミティー店
お食事処【としぶん
大衆食堂【さか井食堂
レストラン【アガピー
レストラン【しん愛
中華料理【餃子の王将3店
中華料理【東香園
ハンバーグ【ステーキ宮
寿司料理【八百捨
当SOHO(亀岡市)近い飲食店
概略案内 の 【シンプル版】
気になる飲食店 京都・亀岡
満足・納得のお料理一覧
コスパ感お料理MENU
別枠特集紹介(掲載店抜粋)
食事した料理を備忘録に
食関連ページ集誕生秘話
特集補足ページ~1
特集補足ページ~2
いろいろ食事・料理写真集
何でも呟きPRページ
本格にぎり寿司+回転寿司
亀岡市発着エコ旅アルバム
思い出リンク+勝手にLINK
京都亀岡六軒長屋りんく街
上記の各ページ、役割分

一、紅葉シーズン・ピークにはチト早いが古都京都の観光スポットは観光客・旅人で一杯!サイクリングも良いが嵯峨野嵐山なら近く電車で片道200円也。[竹林の小径]ほか写真集~京都嵯峨嵐山(1/5)

二、紅葉シーズン・ピークにはチト早いが古都京都の観光スポットは観光客・旅人で一杯!サイクリングも良いが嵯峨野嵐山なら近く電車で片道200円也。[竹林の小径]ほか写真集~京都嵯峨嵐山(2/5)

三、紅葉シーズン・ピークにはチト早いが古都京都の観光スポットは観光客・旅人で一杯!サイクリングも良いが嵯峨野嵐山なら近く電車で片道200円也。[竹林の小径]ほか写真集~京都嵯峨嵐山(3/5)

四、紅葉シーズン・ピークにはチト早いが古都京都の観光スポットは観光客・旅人で一杯!サイクリングも良いが嵯峨野嵐山なら近く電車で片道200円也。[竹林の小径]ほか写真集~京都嵯峨嵐山(4/5)

五、紅葉シーズン・ピークにはチト早いが古都京都の観光スポットは観光客・旅人で一杯!サイクリングも良いが嵯峨野嵐山なら近く電車で片道200円也。[竹林の小径]ほか写真集~京都嵯峨嵐山(5/5)

写真アプリ「フォト」の”この日”に懐かしい思い出~群馬県前橋市の「道の駅 ぐりーんふらわー牧場・大胡」にて車中泊、清々しい夜明け。間をおいて2回お世話に~の写真が・・11年前の今日

先日、久し振りの遠距離サイクリングを強行

夏場に企画?直前になって、あまりの猛暑には耐えられそうに無いと断念SNSいたものの益々進む加齢で近々には後期高齢者分類の仲間入りで”長距離”は二度と無しかと・・・ならば今やるしかない

何時もながら思うはサイクリングしてて如何にもスポーツ風に軽装・本格的なドロップハンドルの車体に体格・体力に恵まれたペダルの漕ぎ方

方や”体格・体力に恵まれず”かつ高血圧症の身、更には愛用のママチャリなれば相当時間を要します

富士登山 + ハイキング・サイクリング + 青春18きっぷの旅で高血圧症の体調確認?WEB担当 我が旅の備忘録おすすめ、登山・ハイキング・サイクリング・青春18きっぷの旅強行で高血圧症に徹底挑戦血圧下がれ!

上の記事コーナーにあるサイクリングは二日がかりのサイクリング・・例の若きサイクリニスト?なれば日帰りでのコースでしょうが・・小生の場合は僅かな休憩だけの漕ぎっぱなし・・スピードは初めから気にしてません。 然しながら一昔前と違い、昨今は24Hオープンのファーストフード店やファミレス店も無くなり深夜の本格的な?休憩もままならず二日目は、楽しみながらの観光気分にはなれません
疲れあり眠くて帰るだけ・・・大方は一日半のサイクリングに・・・


先日のサイクリングコース・・・

国道477号線~琵琶湖大橋を経由のサイクリング!急勾配の峠越えは覚悟も想定外の台風・豪雨災害状況を目の当たりにして複雑な思い。TOP抜粋・前編の部・中間の部・後編の部・全部の写真

従来の強行サイクリングと違い、途中から豪雨&台風の爪痕が・・その中のサイクリングは複雑な思いを抱きながらの走行でした


さてデジカメで撮影した写真の整理・アップロードなんですが・・・
以前に記事にした如く

写真アプリソフト「フォト」が提示した1年前・13年前の写真で当時を思い出す契機に。ならば毎日アプリ起動で数年前の当日出来事日記ならぬ思い出写真が目の前に?偶にはいいが加齢が目立つ

不注意で「ピカサ」をアンインストールして気付き再インストールしたくともオフライン向けでのサービスは無くなり「フォト」を・・・

ネットにアップの為、写真の縮小が・・・別のアプリを使用してのサイズ縮小過程を経ています

ところで「フォト」アプリにも・・気になる機能が・・・・「この日」

本日「10月15日」でリストアップあり・・・”2007年10月15日”が・・
次の2枚がリスト表示されました

群馬県前橋市の「道の駅 ぐりーんふらわー牧場・大胡」にて車中泊、清々しい夜明け。間をおいて2回お世話に?懐かしい思い出

 

YouTubeユーチューブ動画も幾つかアップ済みも全くウレマセン!センス無し?亀岡大踊り大会2015-08-06、亀岡光秀まつり武者行列2015-05-03、トロッコ列車・嵯峨嵐山・桜2015-04-04他

当SOHOが運営しているWEBサイトの一員ながら情けないやら・・・
アクセス状況は芳しく有りません! 全くウレマセン!
動画撮影、更には後の動画編集のセンス・手際の拙さ・・・
一度、生まれ変わって幼少の頃からインスタ映えやらの教室に通っても前世の何とかやらで大差ないでしょうネ。

取敢えず出来る事を一歩でも進めようと、此処にリストアップする次第

清き一票を・・お待ちしております。

YouTube ユーチューブ 動画のリスト画面 動画

亀岡大踊り大会 、2015-08-06
保津川下り 、2015-05-06
亀岡光秀まつり武者行列 2015-05-03
■トロッコ列車・嵯峨嵐山・桜2015-04-04■
  ●トロッコ亀岡駅~トロッコ保津峡駅 (映像-) 8m05s
  ●トロッコ保津峡駅~トロッコ嵐山駅 (映像-) 7m30s
■亀岡祭(鍬山神社例祭)、本祭山鉾巡行~旧城下町一帯
2015/10/25 撮影
01-亀岡祭(鍬山神社例祭)、本祭山鉾巡行-旧城下町一帯~ミニ祇園祭~古都京都に隣接=亀岡の秋祭り
    約01分04秒  133MB
02-亀岡祭(鍬山神社例祭)、本祭山鉾巡行-旧城下町一帯~ミニ祇園祭~古都京都に隣接=亀岡の秋祭り
    約02分07秒  288MB
03-亀岡祭(鍬山神社例祭)、本祭山鉾巡行-旧城下町一帯~ミニ祇園祭~古都京都に隣接=亀岡の秋祭り
    約03分18秒  416MB
04-亀岡祭(鍬山神社例祭)、本祭山鉾巡行-旧城下町一帯~ミニ祇園祭~古都京都に隣接=亀岡の秋祭り
    約01分49秒  228MB
05-亀岡祭(鍬山神社例祭)、本祭山鉾巡行-旧城下町一帯~ミニ祇園祭~古都京都に隣接=亀岡の秋祭り
    約00分59秒  107MB
06-亀岡祭(鍬山神社例祭)、本祭山鉾巡行-旧城下町一帯~ミニ祇園祭~古都京都に隣接=亀岡の秋祭り
    約08分06秒  990MB (0.99GB)
07-亀岡祭(鍬山神社例祭)、本祭山鉾巡行-旧城下町一帯~ミニ祇園祭~古都京都に隣接=亀岡の秋祭り
    約02分18秒  289MB
08-亀岡祭(鍬山神社例祭)、本祭山鉾巡行-旧城下町一帯~ミニ祇園祭~古都京都に隣接=亀岡の秋祭り
    約07分40秒  967MB

亀岡祭山鉾行事|京都府亀岡市鍬山神社秋季大祭|亀岡祭山鉾連合会


ここで亀岡市の乗船地点から船出して古都京都・嵐山の下船地点までの「保津川下り」に関連する・・インスタ映えには程遠い・・でも世界中探しても全く同じ写真は見つからない貴重?希少?なデジカメ写真を、この際 惜しげも無く公開! あっ、既にアップ済み・・・

働き終え3艘様ご一緒でトラック回送 亀岡市の乗船場対岸にて待機中の船
乗船場、その先は待合室・切符売り場 いよいよ「保津川下り」も佳境・急流に
保津川下る 高架橋駅[保津峡駅]真下 トロッコ保津峡駅横の桂川を下りて
観光スポット「京都・嵐山」下船場到着 この先へ誘導されクレーンでトラックに

                         
京都府亀岡市~京都市・嵐山保津川下り」、JR嵯峨野線やトロッコ列車に並行して保津川峡谷(桂川)急流を下る。
春の桜秋の紅葉は一品?絶品?
・・船下り用船の一連の生活?スタイル?コース?をブログ記事にしちゃったもんだ!

 

京都府京都市・亀岡市を発着地としたエコ旅写真アルバム散策・ハイキング・サイクリング・列車のECO一人旅■アルバム・リンク集■

京都府 京都市・亀岡市を発着地としたエコ旅写真アルバム~散策・ハイキング・サイクリング・列車のECO一人旅■アルバム・リンク集


散策・ハイキング・サイクリング・列車のECO一人旅■アルバム・リンク集■
サイト◆懐かしき写真集・アルバム、スライドショー on NET(ネット) for 旅(旅行・旅路)◆
ネット旅(ネットの旅路)で思い出の観光地他を再訪 WEB担当・・・より該当アルバム抜粋リンク

高野山
姫路城、長浜市
大覚寺、大沢池、広沢池
伏見稲荷大社
東福寺
嵯峨野・嵐山
東寺
長岡京市、長岡天満宮
宇治田原、信楽、水口、瀬田
琵琶湖一周
宇治の平等院
八瀬、大原の里、琵琶湖大橋
京都大原三千院
京都・美山かやぶきの里
保津川下り・・自力で挑戦も無残にも呆気なく

まだまだ続くところですが、ここら辺で

京都市の由緒ある観光スポット「神泉苑」のお姿を久し振りに、お写真に。平安時代の昔なら、とても入苑出来る柄では無かった!恐れ多くも今は私でも・・いと不思議!当時、祖先の何方か暮らしていた?

既に当サイトグループ内では度々御登場の「神泉苑」の・・お姿

私の祖先の「どなた」かは「平安」の時代に生きていたのだろう。

しばし立ち寄ると・・何故か僅かばかり気高い品のある人間になれそうな・・??? ホンマかいな!!!

京都市の由緒ある観光スポット「神泉苑」のお姿を久し振りに・・お写真に。昔なら、とてもとても入苑出来る柄では無かった!恐れ多くも今は・・私でも・・いと不思議!

 

「神泉苑」 ホームページ